HOME > 作曲87の法則 > イコライザー(EQ)

【イコライザー(EQ)】

〜メルマガ作曲講座「完成編」〜


今回は音質を調整する「イコライザー(EQ)」について紹介しましょう。



コンプレッサーをかけて音圧をかせいだら「さあ完成だ!」

・・・と思うのはまだ早いですね。

コンプレッサーで音を圧縮すると、音質も変わってしまうことが多いです。

音圧を稼いだ後は、イコライザーで音質の最終調整をしましょう。



イコライザーとは、周波数(音の高さ)ごとに音の強さを調節できるエフェクトです。

簡単なイコライザーはラジカセなどにも付いているタイプがあるので、

使ったことの有る人も多いのではないでしょうか?



例えば低音を強調して迫力を出したり、高音を強くしてとがった感じにするのも

このイコライザーを使えば可能です。



最終調整はこのイコライザーで音質調整をしましょう。

この作業をして始めて完成です。



イコライザーの使い方に答えはありません。

自分の感性を信じて調整しましょう。



この時、一つのスピーカーだけで判断するのはキケンです。

スピーカーによって聞こえ方が違いますからね。

特にヘッドホンだけで判断するのはやめましょう。



次回はイコライザーをもう少し詳しく紹介しましょう。






その後は、まぐまぐ時代にエンターテイメント部門1位を獲得した
メルマガ「秘密の音楽法♪」の最新版を、毎週お届けします。

このページの記事は、メルマガ「秘密の音楽法♪」の内容を抜粋したものです。

購読は無料です。今すぐご登録ください♪



メールアドレス:



※メールアドレスが間違っていると届かないので、正確にご記入ください。




→わくわく作曲先生「作曲87の法則」へ戻る


わくわく作曲先生♪TOPページ講座内容体験受講受講生の声
よくある質問作曲ノウハウコミュニティ


Waimプロデュース
4th-signal MusicのTOPページ


Copyright(C) 2003-2014
4th-signal Music
All rights reserved
このサイト内の音楽、画像、文章の無断使用はご遠慮下さい。