わくわく作曲先生HOME > 作曲87の法則 > チャーチモード9

【チャーチモード9】

〜メルマガ作曲講座「音楽理論編」〜


今回も「モード」です。
 
今回はその他3つのスケールをご紹介しましょう。
→こちらの図を見て下さい。
 
 
●ハーモニックマイナー・パーフェクトフィフス・ビロウ
 
長い名前ですね(笑)
これはハーモニックマイナースケールを5度下げたスケールと思っていいでしょう。
ルートだけが変わります。
 
ハーモニックマイナースケールについては「マイナースケールの回」を参照して下さい。
 
 
●コンビネーション・オブ・ディミニッシュ・コード
 
これも長い名前ですね(笑)
このコードはディミニッシュ・コードと、
そこから半音上げたディミニッシュ・コードが組み合わされてできています。
 
この図では「C-ディミニッシュ」と「C#-ディミニッシュ」の組み合わせと考えられますね。
8音から成るスケールです。
 
 
 
●スパニッシュ8
 
これは名前の通りスペインを感じさせるスケールです。
ほぼフリジアン・スケールと同じですね。
これも8音から成るスケールです。
 
 
 
 
おつかれさまでした。
ここまで来ればスケールはほぼ大丈夫でしょう。
スケールに興味が無い人は退屈だったかもしれませんね(苦笑)
 
次回からは実践の方法を紹介します。
 
 
 






その後は、まぐまぐ時代にエンターテイメント部門1位を獲得した
メルマガ「秘密の音楽法♪」の最新版を、毎週お届けします。

このページの記事は、メルマガ「秘密の音楽法♪」の内容を抜粋したものです。

購読は無料です。今すぐご登録ください♪



メールアドレス:



※メールアドレスが間違っていると届かないので、正確にご記入ください。




→わくわく作曲先生「作曲87の法則」へ戻る


わくわく作曲先生♪TOPページ講座内容体験受講受講生の声
よくある質問作曲ノウハウコミュニティ


Waimプロデュース
4th-signal MusicのTOPページ


Copyright(C) 2003-2014
4th-signal Music
All rights reserved
このサイト内の音楽、画像、文章の無断使用はご遠慮下さい。